03.31
Wed
こんばんは、水曜日記でございます。

去年に引き続き、所用で行く先々で桜を垣間見るコレクション。というようなお花見を楽しんでいます。
一番ハッとしたのは、ららぽーとの駐車場の巨大な建物と建物の間、遠くに見えた桜の一群。
トンネルを出る手前のような世界の区切り感があって、少し悲しいのがとても素敵でよかったです。

前回のブログでミラクルの話をしたのですが、引き続きちょっとそんな話をしてもいいでしょうか。

私これまで、なにせひとりでやってきたんです。
お客さんだったり、家族や友人だったりにたくさん支えていただいてきたという面では決してひとりでというわけではないけれど、atmosphere peaceは不可侵で誰の意見も聞かないし、入れない。私がすべて決める。だったんです。

基本的にその姿勢は変わっていないのですが、そんな頑なな私を頑ななままでも次のステップへと導いてくれるような人たちが気づいたら周りにたくさんいてくれているという状況で、(なんでこんなことになったんだろう)という言葉がこの言葉の持つ初めての、そしてとても幸せなニュアンスで発せられていることに驚いているというような感じなんです。

多分もう私はひとりでやってきたなんて言えなくなるんだと思います。

もっと仲間をつくらないといけなくて、それがうまく出来ない自分はだめだとなんだかんだずっと思ってきたのですが、そのままどうにもできずたどり着いた今は、色んな人が私の知らないことや苦手なことを教えてくれて、手伝ってくれて、守ってくれて。
そんな状況で安心や嬉しさと同時に少し怖さを知ったんです。
私は心のなかでその人たちのことを神と呼んでいるのですが、そんな彼らをがっかりさせない自分になりたいと思えば思うほど、自分の力の無さや弱さをたくさん見ることになるんです。そして目をそらしてきたことと向き合わざるを得なくなってくる。
そんな神々はなにも言わないんです。自分の仕事をしているんです。時々私と関わってくれながら。
否定もしないし、とても優しい。
でも、私は気づいているんです。
全員が紛れもなく鋭くて、そのうえで見ていてくれているということに。
もっと準備しておけばよかったなー、とかすごく思うのですがここから重ねていったり直していったりしようと思います。
それしかないから。

あと、以前の自分は自分を守るためと同時に逃げていたかったんだなとも。
どっちも味わうことができたのは私が元々強い人間じゃなかったおかげだと思えば、それはそれでよし。


そんなわけで今の私はなぜか素敵な神々に取り囲まれています。
仲間を作ったり仲間に入るのが苦手だったけど、機だったのかも。
結果論だから一概には言えないですが、無理して作る必要はないしなんかちゃんとなるようになるし、会う時に会うようになってるのかもしれないと思ったり。
そう思った方がどうあれ自分と状況を肯定できるし、きっと漠然と否定しているよりなんかいいと思うんです。
今は間違っているのが正解。みたいな正解もきっとあるというか。
なんかわかりにくい表現ですけど。
さておき今は行く先々に神、みたいな具合なので折を見て神シリーズを人別に書きたい感じ。

今日のブログは、神の詳細書きたい欲を抑えまくって書いてるからちょっと硬い。
神シリーズでは思いっきり書きたいなー、だって素敵なんですもん。めちゃくちゃ。


先週の予想に反してくだらなくなかった水曜日記。
来週さっそく神シリーズかも。どうでしょう。

ではまた来週の今夜に。





web拍手 by FC2
comment 0
03.24
Wed
こんばんは、水曜日記でございます。

長く生きていると、というかそこそこ長く続けていると、いろいろなことが起きるものですね。
というようなここ数日でした。

いつだったか思い出せないぐらい昔にどこかで読んだ言葉で「自分の形というのは人と関わって見えてくる、浮かび上がってくる」というような内容だったと思うのですが、そのことを思い出すようなことがぱたぱたと起こって。

ひとつは、私の数万歩先を歩いてる(なんなら走ってる)ような猛者の社長と初対面で7時間ぶっ通しで話したんです。
すごかった、、すごかったしすごく楽しかったのですが、私ちゃんと話せたと思って。
社長が人間的にもすごかったという面がかなりの割合であるのですが、まだまだ勉強中とはいえ今までこのatmosphere peaceをひとりで試行錯誤してやってきて、たくさん困ったり課題をたくさん抱えてきたおかげで、自分でも知らないうちに機械のこととか、技術のこととかで感動できるようになってたんだなーと。たくさんのことを教えてもらった興奮状態のあと、少し落ち着いたらちょっとそのことも感慨深く思ったんです。

ひとりで問題をひとつずつなんとかしながらって、結構視野狭い感じなんですよね。
成長の実感とか特別ないですし。本当にマラソンみたいにずっと走っている感じ。移動してるとはいえ、怪我しないように一歩ずつ歩を進めることに集中しているから頭では何キロ走ったとか思っても、ただそれだけ。みたいな感じで意識は今の一歩にあるというような。

自分が今まだまだってことと、でもここまではきたというのと、社長のスピード感や感覚を見せてもらえて自分の外形が少し見えたような気がしました。

そしてその数日後に、今度はまた他業種のゴリゴリの専門家の社長と会う機会があって。
その方ともかなり盛り上がったし、きっと楽しいことができそうな予感なのですが(追々お知らせできたらいいなー)
うちのホームページやブログを見てくださっていて、私の目の前で社長と紹介者の方がatmosphere peaceの良さについて話しているという瞬間があって、ちょっと夢みたいでした。

atmosphere peaceの良いところの雰囲気を垣間見させてもらったような。
長所や魅力って、コントロールできる人もいるでしょうけど私は自力じゃ難しいタイプで、ただひたすら良いと思う方を選ぶ方式だからこそ尚更見させてもらって嬉しくて。


そんなミラクルが。
これまで穴蔵にこもってひたすらひとりでやってきた感じでしたが、外に出ると(今はオンラインなど駆使しながらでも)おもしろいし、なんなら怖くないから安心していいような気がしてきました。これは革命ですね。笑


コロナがあろうとなかろうと家からそう出ず、人とも会わないことで定評のあるatmosphere peaceでしたが今週はそんなミラクルがあったよという話でした。



変わるのも、いいのかもしれない。
でもちゃんと軸を見ながら。と、なんかそう思いました。



今日のブログはいつもとカラーが違いそう。
あと速さとかも。
こういうこともあって、いつもの私もあって。
ですね。


来週はなんの話をするんでしょうね。
くだらないのも楽しみ。

ではまた来週の夜に。



web拍手 by FC2
comment 0
03.17
Wed
こんばんは、水曜日記でございます。

ただいま、確定申告と並行して部屋を大改装しながらご注文も作りつつ、いくつかの下準備(、、3つ?)という状態なのですが人間やればできるものだなと思っております。息抜きは食事だけで、最後にいつ外に出たか若干思い出せなくなっています。
いや、15日に出たか。そんな最近のこともうろ覚えになる程度には疲れています。

その大改装、改装と言うには規模が小さいので派手な模様替えみたいなことなのですが、今回は整頓というよりはなにせ“スペースを作る。”ということが重要なので血も涙もないぐらいに物を捨てまくっていて。

やむを得ずの断捨離だったのですが、なかなかこれは気持ちがいいなと。
私、そもそもあまり物を持っていないつもりだったんですけどそんなことなかったですね。
蓄積された使われずに息を潜めている物たちが奥からざくざく。心が痛むものもあるにはあったのですが、ほとんどが薄めのストレスのような雰囲気を携えていて全部捨てたらすごくすっきりしました。
知らないうちに、内容を把握していないものがあるゾーンを容認していることとか、使っていないものが視界に入り続けることの影響を受けていたとわかったというか。あと、そんなに気に入っていないものを持ち続けていることとか。

当然といえばそうなのですが心って影響を受けるものだと生々しく理解して、今後配慮していこうと。
面白いなー。必要に迫られなかったら別にそのままだったでしょうに。
でも、大分今が好き。

明日の朝デスクの上に置く棚が届く予定で、更にすっきりするはずで楽しみです。
あと、この一通りが終わったらまたあらためて必要あるかどうかをもう一度精査したいです。

ふるいにかけてかけて、大事なものを大事にしたい。


今週はそんなです。結構怒涛ですが動き始めてよかった。あと、得てしてそういうものですが悶々と(どうにかしなきゃ。)と思っているより大分いいし、なんなら楽しいぐらいです。

さて、他のTo doもどんどんやっていこう。


そうそう、そんなことをしていたらatmosphere peaceを始めた頃から数年使っていた、ギフトボックスのテンプレートと組み立てる前の箱が出てきて胸が熱くなりました。
厚手のケント紙と画用紙を全版(なかなか巨大)で取り寄せて、模様を自分で描いてカットして組み立てて使っていたんです。
素敵な箱、買えなくて。でもギフトボックスはただにしたくて苦肉の策で。久しぶりに見たらすごくかわいかったし結構きっちり作っていて、悪くなかったなと思いました。やっぱり当時は既製品の立派な箱に入れてあげられたらなと、ずっと思っていたので。
ちなみにこれからその写真をインスタに上げようかと。よかったら見に来てくださいー^^
かわいいし、懐かしがってもいただけそうで^^

付け足しが長くなってしまいましたが、このへんで。
また来週の水曜日に。



web拍手 by FC2
comment 0
03.11
Thu
おはようございます、(と書くのはもしくすると初めてかもしれない)今日はイレギュラーの木曜日記でございます。

東日本大震災から10年が経ちました。
基本的にこの日はブログを書くと決めていて、さかのぼって確認してみると1,2度は当日じゃない年もあったようですがこれからは必ずそうしようと思いました。

この10年、いろんなことがありましたね。
広島や九州、東京も集中豪雨や台風で大変な目に遭ったし、北海道の地震の時は地元にいる家族や友だちも被災して気が気じゃありませんでした。
熊本や台湾の地震、フランスなど各地でテロが起こった時も心配でした。
そして最近ではコロナもあって。

比べることじゃないんです、でも遠ざかっていく、薄まっていく気がすることもちゃんと見ようと思うんです。

少し話が逸れるのですが、震災から3年経った2014年、atmosphere peaceが始まって2年が経った時にこんな日記を書いたんです。

3年がかり。
https://atmospherepeace.jp/blog-entry-564.html


私は遠くにいただけの人で、もっと正直に言うと悼むことはできても悲しむことまではできていない人間です。
でも、あの震災によってスイッチが切り替わったんです。

それでも時の流れとたくさんの出来事によってそんな大事なことも埋もれそうになるんです。


だから3月11日は、あの日のことを振り返り、悲しみを想像し、防災についてあらためて考えるとともに、私と震災の距離がどうなっているかを見つめる日、そして最初のスイッチを確認する日にしようと思っています。


そして、今月から1年ほど停止しておりました日本赤十字社への寄付を再開しようと思います。
これまではご注文件数×50円を月末に寄付していたのですが、彫金アイテムのみの販売となりご注文件数は以前より少なくなると思われますので、ご注文件数×100円+前年寄付を停止していた一ヶ月分ずつをさかのぼって、その半分を日本国内、もう半分を海外の被災地へと寄付していこうと思います。丸一年後に、件数×100円でも格好のつく状況になっていたら素敵だなという希望も交えつつ。どうぞよろしくお願いいたします。




そして今年も、

検索はチカラになる。


どうぞよろしくお願いいたします。




web拍手 by FC2
comment 0
03.10
Wed
こんばんは、水曜日記でございます。

最近ふと気づいたことがあるのでちょっと聞いてもらえますか。

よく言われていることですが、SNSって時々疲れてきませんか?
まさに私がそうなのですがあれって心が丸見え、あるいは心が見えているかのように思えてしまうからかと思って。

発言もそうですが、挙動にもひととなりが反映しているように思えたり、逆に思われているのかもなど。
何をしてもしなくても出る、あるいは印象を与えてしまいかねないなと。

SNSが一般的になって15年ほど(Facebookのリリースが17年前、Twitterが15年前)とかですけど、心なんて見えない方がいいなと、ぼんやり思いました。

何があったというわけではないのですが、気がつくと前提が変わっていたという状況に驚いたんです。こう、自然と浸透して馴染んで、“心っぽいものが見えている気がする状況”を普通としていることに。

そもそもつぶやきって独り言の要素が多いはずのものなのに、今めっちゃインパクトを持って届きますからね。遠方からでも、まったく面識のない人のでも。笑

じんわりと共感したり、心を温めあったりみたいなのがいい距離感なのかな。
でも発言力の弱い、救われるべき状況にある人の声が届く。みたいなのはすごくフェアな構造だとも思うんですけどね。

あとこれは私の脳が、ということかもしれませんが漢字を忘れまくっているのはちょっとやばい。苦笑

ネットやスマホって便利だし、楽しいので見ちゃうし役立つこともたくさんあるのですが、すごろくで6がたくさん出て気づいたらここにいたみたいな浮遊感を感じて、ちょっと立ち帰ろう、ちゃんとスタンス確認しようという気持ちになったんです。


そんな折に年上の友人が「俺はどこにいてもアウェイでいたい」と言っていて、地に足をつけたほうが大人なのではと思っていながらそれができないタイプの私からすると目からうろこだったのですが、なるほど一貫してどこでも(リアルの様々なシチュエーションでもネット上でも)同じ印象の彼なんです。
誰とでも対等に仲良くするけどそう言われてみればどこにも属してないという。そういう一貫性って人を安心させるなと思ったんです。同時に私は“突然垣間見る、心のように見える想定外の一面”に傷ついているのかもしれないということにも気づいて。

自分がどういう印象を与えているかについて、本当のところは分かり得ないですがなるべく内側と乖離なくいたいし、それはいびつでも結局心地よく、故に美しい姿勢なのではないかと、それはネットとリアルを同時に生きる今に大事なスタンスなのではとそんなことを思いました。


距離感、立ち位置ですかね。
最近全体的に中から外から棚卸しをしているように思います。

春前か。
そういうタイミングかもですね。デトックスというか。
いいんじゃないでしょうか。



そんな水曜日記。
そして明日は3月11日。明日も朝またブログを更新しようと思っています。



今日は少し早い時間に書けました。
少し早いけど、おやすみなさい。また明日。




web拍手 by FC2
comment 0