02.28
Wed
こんばんは、水曜日記でございます。

東京に戻ってきました。
戻ってきて、早速レンタルルームを探したりとパタパタと動いております。

今回の帰省では師匠や友人たちとも会えたし、家族旅行にも行けてとても充実していました。
私うっかりスニーカーで帰ってしまったら、会う人会う人みんなに足元を指摘され「こんな真冬にそんな靴で」「これだから東京に染まって」など、賑やかに東京かぶれのような扱いを受けてなんだか楽しかったです。

姪ともたくさん遊んで、工作が好きらしくチラシで作った細い棒で新体操ごっこをしたり箒を作ったり。
そんな中、帰り際に「あゆみちゃんゆびわをつくるおしごとしてるんでしょ。これおっきいダイヤのゆびわだよ、つけてごらん」と言ってチラシで作った指輪をくれたんです。
私の仕事を知って、喜ぶだろうと考えてワクワクしながら作ったんだろうと思います。
すごいですよね。
着けて見せたら似合うって言ってくれました。

しかもこの指輪、たまたまdinosのよりによってクレジットカードの支払い方法の案内の部分でできていて。
姪はまだ字が読めないので完全に無意識で、ものすごい問題提起を投げかけてきたなと密かに戦慄しました。

かけがえがない。

こういうことをしたら私が喜んで、それによって自分にもいいことがあるかもしれないということを、少しも考えていない贈り物。
どう考えてもかけがえがない。値段なんてつけられない。クレジットカードで買えない。

私にも作れない。


でも、物に宿る大事なもののこと、私にジュエリーを作らせてくださるお客様の中にある込めたい想いのことをやっぱり一番大事に考えて、仕事をしようと思いました。

すごいですね、物も、人も、心も。
たかが物じゃない、心をこめられる。

作ってくれたその指輪は崩さないように大事に持って帰ってきて、美術品のように円筒型のプラスチックケースに納めました。
何十年か後に姪に見せても笑われるだけかもしれないけど、その日がとても楽しみです。


戻ってから近所のスーパーで同じ歳ぐらいの子供が話しているのが聞こえて、かわいいなと思って。
すべての子供に当然のように幸せや安心が与えられて、それがずっと続くことを願わずにいられないです。



では今夜はこのへんで。
温かくしておやすみなさい。
また来週の水曜日に。




※もし被災によってatmosphere peaceのアイテムを故障や紛失された方がいらっしゃいましたら、お知らせくださいませ。
故障は無償でお直しし、同商品の再制作は破格でご用意させていただきます。



■atmosphere peace公式ラインアカウント


M.png


オーダーメイドのご依頼や、メンテナンスのご相談などお気軽にどうぞ。対面ご予約も受け付けております。
お友達登録どうぞよろしくお願いいたします。

友だち追加


atmosphere peaceのSNSのすべて

↑ここに行けば全部まとめてあります。お好きなSNSからどうぞ!


web拍手 by FC2
comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する