02.21
Wed
こんばんは、水曜日記でございます。
北海道2週目ですね。

実は帰省する少し前から不思議なほど心のフラットさを感じていて。
それを持ったままここにいる、という感じで今に至っています。


さて実は今、待ち合わせと待ち合わせの間、最初に会った友達に教えてもらった素敵な図書館でこれを書いています。
でもポータブルキーボードを忘れてきてしまって少し後悔。
キーボードの前で両手を、指揮者のように広げる姿勢が私のものを書く構えになっていたようで、スマホに指で入力していかないといけないだけで、既に力が出せない前提にあるような気がしています。

さておき、ここは図書館。
蔵書の質が良くて、新しい本やデザイン系の本もとても充実しています。
何かに困ったらとりあえず毎日ここに来たらいいんじゃないかと思うぐらい。

目についた本を手に取って、ゆっくり読む。読むのを途中でやめてもいいし、気に入ったら帰りに書店で買ってもいい。

少し脱線しますが、私が実家にいる間に何がしたいかといったら、ただそこにいて家族と話したり、話さなかったり、居間にいたり、ひとりになったりがしたいんですよね。
これはかけがえのない時間だと分かりながら、あえて普段以上の価値を与えずに味わうことが本当にしたいことであり、贅沢なんじゃないかと思っています。未来の自分にはぶん殴られるかもしれませんが。

この図書館にいながら、それと似た心地よさを感じました。

そして何冊かの本を読んだり見たりしていたら、本当は何もいらないと思っているということに気づいてしまって。

多分今私が欲しいのは、ひたすら個人的なことなんだろうと。
私が見たもの、それによる感想、私と関わる相手との間において発生したこの世でお互いだけが知っている空気。
それ以外を摂取するのにちょっとパワーが必要だなって、この“ものづくり”という面でも情報の面でもなかなか壮絶な過渡期においてというか、だからこそというか、ちょっと虚弱過ぎるけど今はとてもそう感じていて。

今回の帰省は、静かにそこを見るために来ているような気がしています。


そんな思いを巡らせながら、atmosphere peaceでお求めいただくジュエリーはマリッジリングを含め、とても個人的なご注文であることがほとんどで、私が大事にしたいことと、お客様のご必要は重なっているのかもしれないと思い至ってハッとしました。

そんな個人的でとても大切なものを恐縮ながら仲良く朗らかなやり取りのもと、お届けさせていただいていることをあらためてかけがえがないことと思うのと同時に、作るものと私の整合性というかズレの少なさも再確認できて安堵しました。

とても個人的で大切なもの、そしてずっとそばにいたいもの。光を放つというよりはベールで包むようなもの。
atmosphere peaceってそんな感じですね。
というか名前が既に、ふわふわとしたつかみどころのない、でも守るべき日常という感じだから、まぁそうですよね。笑

ある日降ってきた店名なので、正直いまひとつ捉えきれていなかったんですけど、長い道のりを経てあぁそうかと思えた今日です。めでたいですね。

作るものは自然にできて、言葉も自然に浮かんできたものをのせる。

ただ本体の私だけがどうしたらいいのかわからなくて、右往左往。笑
私できないことがすごく多いんです。ずっと水曜日記を読んできてくださっている方はご存知と思いますが。
でも少しずつ、形にしていけたらと思います。atmosphere peace自体を。


今夜は夕暮れの図書館で書いた水曜日記でした。
来週は東京から。
ではではおやすみなさい。




※もし被災によってatmosphere peaceのアイテムを故障や紛失された方がいらっしゃいましたら、お知らせくださいませ。
故障は無償でお直しし、同商品の再制作は破格でご用意させていただきます。



■atmosphere peace公式ラインアカウント


M.png


オーダーメイドのご依頼や、メンテナンスのご相談などお気軽にどうぞ。対面ご予約も受け付けております。
お友達登録どうぞよろしくお願いいたします。

友だち追加


atmosphere peaceのSNSのすべて

↑ここに行けば全部まとめてあります。お好きなSNSからどうぞ!



web拍手 by FC2
comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する