11.27
Wed
こんばんは、水曜日記でございます。

なんか、ほっとします。
帰ってきたような感じがするのはなんででしょう。
ほぼ8年毎週水曜日記を書いていて、書くこと全然なかったりもしているのですが、すべての一週間の句読点になっているような気がします。
なかなかいいものですね。

今週は、特別なにもなくて静かに暮らしていたので早速書くようなトピックもないのですが、その代わりなにかと立ち止まって考えて思い至るといった落ち葉拾いみたいなニュアンスの一週間でした。


なのでちょっと長くなるかもですが、オムニバスで。(オムニバスって単語、久しぶりに使った。いいなー。“オムニバス”って私の中で“好きなものの多いお弁当”ってイメージです)
(全部書いたあとで)追記:ながっ。笑




〈時間帯〉

何を思ったか本屋さんの、あまり興味のない棚の前でぼーっと背表紙を見てたんです。
ひとつずつ、でもざっくりと。
(これ、全部デザインだなー)と思って。
その中に「人の昏(く)れ方」ってタイトルの本があって。

なるほど、黄昏の“昏”は夕暮れの“く-れ”なんだ、とわかった瞬間、今の自分は日の傾きかけた午後、季節によっては夕暮れのはじまりだと思い不思議と嬉しくなりました。

思い浮かんだのは、最初に住んだ成瀬のアパート。
本当にオレンジに染まるあの時間帯が好きだったので。

若い、若くないと考えるとあまりいい気持ちになれないけど、時間帯なら少し素敵さがあるような気がします。
真夜中には真夜中の良さがあるし、(あぁ、みんないろんな時間帯。)と思うと構えるような気持ちが薄まるような気もして。


〈嫉妬について〉

嫉妬との付き合い方が少しだけわかってきたように思います。

同い年の奇才とか。

もう完膚無きまでにすごいなと思うような。

昔の私なら体温を上げて、自分の環境を呪ったり不甲斐なさに落ち込んだりしていたのですが、もうね、わかりました。


仕方ない。


本当にそれでしかない。
私のルートも彼女のルートもそれぞれだから本当に嫉妬のしすぎは徒労だと。
ただ、メリットとしてカンフル剤にはなると思います。
でもあくまでも私のゴールを彼女のゴールに似たものにするためではなくて、この手持ちのルートをより真面目に誠実に走るためになるなと。

それか、自分が何が欲しいか気づくためのツールだとしたらなかなか精度の高いきっかけだとも。


時間、かかったなー。。
眠れなくなったり、やたらめったら頑張ろうとしてみたりしてましたもん。
で、そのやたらめったらな頑張りで出来たものって完全に嫉妬の対象を意識していて全然良くない。っていうね。

あと(彼女のアイデア、私の中にもありそう。)って思うのになぜそれを今まで作品にアウトプットできていないんだろう。という素朴な疑問。とか。

たぶん、ちょっと疲れてきているから(夕暮れだし)自分のことをするために嫉妬にまで使っているエネルギーがないのだと思います。すごく温度の低いことを言っているようですが、ちょっと違って。細い青い火だと思います。


〈求人〉

実は今、新作のストックがスピンオフを含めて7シリーズと、原型だけできているというのが4シリーズありまして。
発表が後手になってしまっているのですが、これ全部彫金アイテムなんです。
そうです。なんせ銀色の世界なんです。笑

ビーズアイテムのようなカラフルを足していきたいとは思っているのですが、いかんせん私に好きな位置、好きな角度に適切な方法で石を留める腕がないんです。
できるようになろうと頑張ってみたのですが、ものすごく真剣な感想、そして事実として、来世になってしまうということがわかりました。本当に、冗談でなく。

適正のある人が10年かかって半人前みたいなことを私ができるようになる気がしないし、不安な商品をお客さんにも渡したくないしで。(普通の編み図を見てレース編みの基本ができるようになるまでに10シーズンかけ、オムレツは4年かけてまだ完成していない私の言うことです。アクセサリーを作っているから器用だと思われがちですが。。)

そのくせに私、めちゃくちゃうるさいんです。
配置の良し悪しって、本当に0.何mmで変わるし、だいたい一瞬でわかってしまうものだから。

なのでとても無茶を言っているのはわかっているんですが、誰か科学者みたいな石留め命(台座から作れる)の方。
これを読んで(こいつばかだなー、でもおもしろそうだなー)と思ったら助けてください。
あと、うちのデザインを悪くないと思ってもらえる方で。
。。わがままーー笑

でもそこが通じてないとすごく大事なところでずれが生じてしまって結局お互い嫌な思いしかしないと思うので。

ほんと、私の中のもうひとりの私が言ってますよ。自分でやれよって。笑

シンプルな配置なら業者さんでも十二分にきっちり仕上げてくださるのですが、贅沢かもしれないけれど、石がデザインで重要な立場にあるものって実際に作る人にニュアンスや意図をわかってもらわないと、なんか無理だと思うんです。
あと、いろいろ相談したいです。




と、ちょっと言ってみました。新月に願い事言うと叶うって聞いたので。

ほら、これ読んでるあなたも願い事しよし。
で、お互いにお互いの願いが叶うように願いましょう。あんまり意味ないかもだけど、人に願われたほうが叶いそうな気がするので☆



さて、今週はお休み週。


ご注文と、新作作りです。
お店の人から新しいワックスを教えてもらったので、それでなんかできたら嬉しいな。
細かいことができるみたい。


ではまた来週の水曜日に。


web拍手 by FC2
comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する