09.04
Wed
こんばんは、水曜日記でございます。

今週はちょっといつもと違う感じの水曜日記。
都内のカフェで書いております。

寒い。笑
残念なことにマイチョイスがエアコン直下で、じわじわと体温を奪っていきます。

えーん、、ゆっくりするつもりだったのに。


(このあと全然書き進まず、店を出た私。向いてないのかも。外で書いてみるスタイル。
というわけでこの続きは家です。↓)


今日は結構冒険をして。
色々な駅で降りたのですが、私意外と神保町が好きという発見。
古さもノリのようなものも。
あと乗り換え案内で水天宮駅から徒歩6分という選択をしたのですが、“ど”がつくほどの方向音痴。案の定水天宮駅周辺で迷ってしまって、困っていたらたまたまサラリーマンの方が「これ後ろに300mぐらいいったら神保町じゃないすかー?」という会話をしながら横を通り過ぎていくというミラクル☆
彼のおかげで無事にたどり着けたので印象もいいです。笑

ふらふら歩いているだけで何軒か行ってみたいごはん屋さんとも遭遇できたので、少しずつ攻略していきたいと思っています。


で、そのあと蔵前をうろうろしていたら、駄菓子屋さん?駄菓子的おもちゃ屋さん?の前を通って、そこで目に飛び込んできた“背負えるちょうちょの羽”。
これは友達の子のどストライクだわ〜、と思って見ていたら奥さんが「これ光るのよ」と。
羽の中にLEDが内蔵されててピカピカと。「ちなみにこれも」と奥からおじいさんが出てきて、見せてくれたのは薔薇とモールのいっぱいついた花かんむりで、それも光って。
「こんな感じ」と、おじいさんが被って見せてくれたのですが、そのおじいさんつるつるの坊主頭で。

キャラクターですかね、いや顔立ち?振る舞いの潔さ?
見た瞬間、もう心からかわいい!!と思って。
思わず、でも言葉を選びながら、おじいさんがどれぐらいかわいくなっているかを伝える私。

やー、本っ当にかわいかったです。
胸に矢が刺さるってこんな感じなんだな。みたいな、漫画みたいな。
キュルルン、ピカー☆.。.:*・゚みたいなチープでかわいい効果音さえ鳴った気が。笑

なんでこんなにそう思うか自分でも半分くらいわからないのですが、ちょっと天使っぽかったとさえ思います。


蔵前、曇天の陰鬱な静けさ+方向音痴かつ知識の少ない私+素敵なお店はだいたい隠れ家=行きたい場所にたどり着けない、偶然お店を見つけたりもできない悲しみ。

という式が完成しそうになっていたところだったので、すんでのところで私の中に“蔵前には天使がいる”という前向きな情報が書き加えられてよかったです。

100年後ぐらいにまた行こうと思います。
嘘です。きっとまたそう遠くない未来に、いつか。(あやふや)


さて、今週はお休み週。

コツコツいこうと思います。
なんというか、全体的に。



ではまた来週の水曜日に。



web拍手 by FC2
comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する