06.07
Fri
2019-06-05_4cn.jpg


少し、レトロな未来を思わせるフォルムと配色のアクセサリーができました。





ミッドセンチュリーっぽい雰囲気だとか、このエッジの感じ。などと眺めながら、考えながら、なんだかいろんなことはっきり決めたくないような気分に。

曖昧なまま湧いてきた、わくわく感をそのままにしておきたいような。
そしてそれは未来の見方に似ているような。


現実的な対処は必要だとしても、未来が To doで埋まるのはちょっと違う気がしてて。
少しだけ空けてみたスペースに陽が差し込めば素敵かもなどと、淡く適当な思いを放り投げてみる。




2019-06-05_8c.jpg

2019-06-05_7c.jpg

2019-06-05_10c.jpg




なにも起こらなくてかまわない。
でも、その不確定の楽しげな余地は今の私をちょっぴり救う。




ブレスレットの、ふっくらとした丸みのあるレクタングルカットの水晶と合わせた、90°のワイヤーの温もりある違和感。

イヤリング(ピアス)の、ピンを曲げて作ったアシンメトリーなフォルム。


ミントグリーンのビーズと白のドロップビーズ、朱色の花びらとオニキスのコインの黒。


ブレスレット、イヤリング(ピアス)共にレトロな雰囲気の中にピリッとしたシャープさがあって、モノトーンあるいは単色コーデのアクセントなどにも活躍してくれそうです。




・オニキス:黒

持ち主の芯の部分をしっかりと安定させる石であると共に、目標に向かう際に振りかかる厄災や誘惑、内外の悪念から身を守る働きを持つ石といわれています。
また、目標を成就させるための忍耐力や意志の継続をサポートするはたらきがあるため、成功の石ともいわれています。


・水晶:無色透明。
太古より様々な用途で使用されてきた石です。優れた浄化作用を持ち、それによって全体を整えより良きものへ導くような力のある石といわれています。同様に他の天然石の疲労などもリセットしてくれる働きもあるようです。オールマイティな石ともいわれ、その様子はまさに水のようです。





詳細(追加写真含む)・ご購入はこちらから、(当日21:00頃アップの予定です)
Creema
minne
Pinkoi

web拍手 by FC2
comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する