04.10
Wed
こんばんは、水曜日記でございます。

曇りも雨も趣があるなーと思うようになって、悪い天気ってほとんどなくなったなと思う今日このごろ。
出かけるのに雨、とか。傘がないのに雨、あとひたすら寒いとか現実的に被害がある場合ぐらいですかね。

少し前に無性に、そして至急ナンカレーが食べたくなったので前回ぶりに近所の話が噛み合わなかったインド人のおじさんのやってるカレー屋さんに行ったんです。

戸を開けると、欧米人の男性ふたりがいて思い切り初対面なのですが、なんだか自然に「こんにちはー」とあいさつをして店内に入って。

その日はバターチキンカレーとナンを単品で頼んだのですが、セットにしかつかないサラダとラッシーが出てきたので(あぁ、ちょっと待ったからかな)と思っていたら先客の彼らが帰った後でおじさんから、「久しぶりだよね!」と言われて。
そこから少し世間話をして、お会計のときにも端数をおまけしてもらい。
なんだか覚えいてくれたのがすごく嬉しかったし、更には親戚みたいに良くしてもらった感じが嬉しくて。
で、その帰りに寄ったスーパーでもおばちゃんと話してという。なんというか、知らないうちに地域に密着しているなと思いました。1年ってそういうことなのかなって。

ちなみにちょっと離れた場所に中華食材屋さんがあるのですが、雑居ビルの事務所を店にしていて結構入りづらい雰囲気なんですがお姉さんがかわいくていい人で。
行くと「絶対これおすすめ!」と入ったばかりの商品などを結構押してくるのですが、あんまりすんなり買うとちょっと弱気になって心配しだしてくれるんです笑
で、帰りに色々おまけをくれて。しかもそれがけっこう美味しいという。


少し話が飛ぶのですが、上野のアメ横に地下食品売り場があって、主にアジア圏の生鮮品からスパイス、おかしなどを売っているのですが私そこに行くのが好きで。
鋳造所に行ったり、工具を買うのに御徒町に行くとほぼ確実にそこと吉池の鮮魚と青果に寄るのですが、その地下食品売り場は行っても何をどう使ったらいいのか全然わからないから、ときめきを持て余したまま消化不良、でもウキウキという状態で地上に上がるというのを繰り返していて。で、それが楽しいんです笑
今はベーシックなもの以外ほとんど手を出せないでいるけど、それは裏を返せば可能性ばかりってことだなと。
そんなすごく前向きな敗北感を味わえる場所ってなかなかないと思って。

で、話が戻るのですが中華食材屋のお姉さんが食べたい中華料理のレシピを持ってきたら見繕うから言ってと言ってくれて。少しずつそちらの扉が開きそうで嬉しいです。

ちなみに、先程の地下食品売り場。最近ではハートが強くなってきたのか気になる食材を買おうとしているお客さんを捕まえて、使い方を聞き出すという荒業を繰り出して我ながらちょっとどうかと思っています。でも、食は万国共通というか、ちょっと盛り上がりがちでそれも嬉しく。この前はタコスを作って余ったコーングリッツの使い方で多分中国圏のおばちゃんとわいわいしました。うふふ。



さて、まとまらないままですが今週は新作週。

・落ち着いたトーンなのに華やかなブレスレットとイヤリング(ピアス)

のセットです。
やー、よく思いつくよねー。。と我ながら。
ちょっとかわいくて、華やかでちょうどよくて。好きです。
楽しみにしていただけたら嬉しいです^^





web拍手 by FC2
comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する