01.25
Wed
こんばんは、水曜日記でございます。

寒いですね。。
最強寒波ということで当然我が家も寒いのですが、それ以上に地元が気になっています。
札幌は−12℃で体感温度は-27℃と。いやいやいやいや。。
どうか無理な行動はできるだけとらず、できるだけ暖かく過ごしてください。。

札幌の冬。夜、体感でわかるぐらい空気が澄んでいることがあるんです。
雪も凍り切っていて水気がないからか、ギラギラしていて、空は漆黒で、星の輪郭もはっきりしているようで。

そういう時に、ふっと息を吸い込むと胸のあたりまでパキパキっと凍るような感覚が走るんです。

寒いではなく、痛い。そしてそれを通り越した先の感覚のような気がして、命の危険と同時に厳かさも感じていました。
そしてそれが日常ですからね。ファンタジーではなく、仕事の帰り道、学校の帰り道、街中で、近所で。

厳か(おごそ-か)と厳しい(きび-しい)が同じ漢字だと再確認して、あらためて言い得ていると思います。

したくて無理する人なんていないと思いますが、どうかどうかご自愛ください。


そしてもう1月が終わろうとしておりますが、先日占い師で漫画家のうのたまごさんのTwitterのスペースを聞いていて知った、野村浩平さんの個展にお邪魔してきました。

素敵でした。
絵と一緒に言葉が添えられているのですが、すんなり入るというか。
素直で正直な言葉だから、穿った見方をせずとも届くという感じがとても心地よかったし、うまいなぁと。自分で自分を見ることをやめずに、まっすぐまじめに言葉にしているのがわかる気がして、自分を振り返ったりしました。

そして絵がいい。

少し前にこのブログで、

作りながら商品にしても料理にしても、作る物、できる物って作り手の客観的な第一印象とか雰囲気とか、ちょっといじりにくい要素が反映してるような気がしています。
センスや研究から生まれる物もあると思うんですけど、どこまで行ってもその人。という軸とか基盤とか、
あぁ。匂いだ。
匂いを変えられない(変えにくい)のに似ているような気が。

だからなんだって話なんですけど、なんかそういうのあるなーと思いながら作っていたんです。

いい匂い、できれば楽になるような
時々うっとりするような。そいういうものを作れたらいいなと思います。




と書いたのですが、野村さんご自身の印象ってオーガニックでピースフルという感じなんです。にこにこしていて。
絵も心のままに描いたようなスタイルなのですが、そこはかとなくおしゃれなんです。

一枚、ずっと頭の中にある絵があって。
紫の絵の具で描かれているのですが、紙に筆を置いて滲んだ、そこから既に素敵っていう。

やっぱり持っている匂いってあるような気がします。
息をするように現れてしまうもの。

今回ちょっと落ち着いてお話できなかったのですが、次回はお聞きしたいなと思っています。
どういうことかと。


最近、インプットや影響の重要性について考えています。



ではでは寒いですが、あったかくして早く寝ましょう。
とりあえず乗り切りましょう。無理せず、無理せず。


■atmosphere peace公式ラインアカウント


M.png


オーダーメイドのご依頼や、メンテナンスのご相談などお気軽にどうぞ。対面ご予約も受け付けております。
お友達登録どうぞよろしくお願いいたします。

友だち追加


■atmosphere peaceでは、オーダーメイドのご依頼もお受けしております。
手順やお値段などわからないことが多いとなかなか一歩を踏み出せないというお声をいただきまして、手順等々を全部書いたページを作ってみました。


スクリーンショット 2022-07-25 23.40.40

↑atmosphere peaceのオーダーメイドについて

ぜひお気軽にご相談くださいませ。




ウクライナ緊急募金/ユニセフ(月初のお知らせを忘れていました)

12月分の寄付は、1,500円を全額ユニセフに送金いたしました。
atmosphere peaceをご利用いただき誠にありがとうございました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

寄付受付先はこちら
https://www.unicef.or.jp/kinkyu/ukraine/



web拍手 by FC2
comment 0
01.19
Thu
こんばんは、水曜日記でございます。

1月ももう後半へ、あっという間ですね。
最近は、“今年したいことを100個書き出す” というワークを知り、全部書けたので早速少しずつ叶えています。
真っ先にやったのはバルーンアート。そう、細長い風船で犬とか作るやつです。
ずっと、(これが出来るだけで子供の心を最短で鷲掴みにできるはず、、!)と思っていて100均で見かけるたびに気になっていたんです。
結果、犬はすぐにできるようになりました。あと剣も作れるようになったので、嗜好別に対応もできます。
ただやっぱり度々割るので、怖くて目を背けながらひねって作るため出来上がるまでに子供を泣かすかもしれないという懸念がある、という諸刃な状態なのでもう少し練習しよう。。



あと最近繰り返し、映画の「メゾン・ド・ヒミコ」を観ています。
なんだか気になってしまって。

ずっと好きなんですよね。
あとは、以前もきっと書いたはずの「あん」
他にもあるのはとりあえず割愛しますが、この2本はすごく私の根底にある大事な部分と共鳴しているような気がしていて、大事だなと。

あらすじについてはリンクを見ていただくとして、2005年の映画なのでLGBTQの描き方など時代を感じる部分はあるのですが、やっぱりいいなと。

中でも冒頭にヒミコ(田中泯)がサオリ(柴咲コウ)に会うシーンで、ヒミコがゆらーっと歩きながらこのセリフをゆっくり話す部分、

「ちょうどよかった、今からみんなでブランチよ。
日曜は特別でね。各自好きなものを持ち寄って食べるの。
パンケーキに季節の果物。あつあつのごはんに鮎のうるか、
ちょっとずつ分けてもらうといいわ。」

その後に俯瞰で流れる、なんでもありの、でもちょうどよくおいしそうなご馳走たち。
タバコ、ワイン、お味噌汁。
その光景も映画の世界観のメタファーになっているセンス。

メゾン・ド・ヒミコの中にある、日々の営みとカオス、メインストリームではないこと、粗雑さ、明るさと影。
その中で精神的な気高さや、芸術面での美しさ、心の機微の温かさといった “本物” や “本当” の気配が、要所要所できらめく様子。

セリフ、それを言う間(ま)、演技、つくづく完璧だなと。
うっとりする、胸を打つ。

という具合にとても好きなのと同時に、多分この映画の中に私は私を見ているところがあるような気がして。
今そこを探しているような気がしています。
探すというか、戻る。潜る。

私は美しいものが好きだけど、きれいだけだと飽き足らないのかもしれないです。
意味や奥行きが欲しいのかな。

そんなことを考えています。




0歳だった子が11歳になったんです。思春期ってやつですかね。
色々、見ていただけたら嬉しいです。


おっと木曜日。
久々の日付またぎ回ですね。
みなさまおやすみなさいませ。
そしてまた来週の水曜日に。




■atmosphere peace公式ラインアカウント


M.png


オーダーメイドのご依頼や、メンテナンスのご相談などお気軽にどうぞ。対面ご予約も受け付けております。
お友達登録どうぞよろしくお願いいたします。

友だち追加


■atmosphere peaceでは、オーダーメイドのご依頼もお受けしております。
手順やお値段などわからないことが多いとなかなか一歩を踏み出せないというお声をいただきまして、手順等々を全部書いたページを作ってみました。


スクリーンショット 2022-07-25 23.40.40

↑atmosphere peaceのオーダーメイドについて

ぜひお気軽にご相談くださいませ。

web拍手 by FC2
comment 0
01.11
Wed
こんばんは、水曜日記でございます。

初詣でおみくじを引いた時、あれっ?と思ったのですが
やっぱり4年前のほぼ同じ時間に同じおみくじを引いていて、その写真が出てきました。

なんとなく昨年から今年は移動するんじゃないかと思っていて。4年前はまさに札幌から東京に移ってきた年で。
その時そのおみくじを見て、実家の近所の神社で(あぁ、これ引っ越す感じだ。)って思ったんです。
濃いめのデジャブだなと。

どうなるかわからないのですが、年末に本当になっていたらおもしろいので書いておきます。

神社なー。
私、2社すごいなと思う体験をしたことがありまして。

1社はその実家の近所の神社。
亡くなる直前の10日ほどを祖母とふたりで暮らしていたのですが、祖母が本当に苦しそうで (死ぬことが決まっているのに、なんで祖母はこんな苦しい思いをしなきゃならないんだ)と思っていたんです。この苦行は、なんなんだと思って。

そんな折に、郵便局に行った帰りにふとその神社に寄って(治してくれとも寿命を延ばせとも言わないから、どうかもう少し楽にしてやってくれないか)って願ったんです。半分怒ってるから口調もこのままで。

部屋に戻ると看護師さんが興奮気味に私を迎えて、息も絶え絶えだった祖母がけろっとして葡萄を食べていました。
「あー、おかえりー。もぐもぐ」みたいな。

そのまま元気になって、喧嘩すらするようになって、数日後なんだか元気なままスッと亡くなりました。

もう1社は、かの有名な出世の階段のある愛宕神社。
長蛇の列を並んだ先に門みたいなものがあって、そこを跨いだ瞬間スマホが鳴ったんです。
参拝した後に確認すると商品が売れていて、さすがだなと思ったのを覚えています。


どちらも、こんなに仕事の早い神様もいるんだなと思ったのと、
神の仕業でも、ファンタジーでも偶然でも、素敵だったなと。

神社繋がりでちょっと思い出しました。



今週はご注文を作るのと、オーダーを進めています。
作りながら商品にしても料理にしても、作る物、できる物って作り手の客観的な第一印象とか雰囲気とか、ちょっといじりにくい要素が反映してるような気がしています。
センスや研究から生まれる物もあると思うんですけど、どこまで行ってもその人。という軸とか基盤とか、
あぁ。匂いだ。
匂いを変えられない(変えにくい)のに似ているような気が。

だからなんだって話なんですけど、なんかそういうのあるなーと思いながら作っていたんです。

いい匂い、できれば楽になるような
時々うっとりするような。そいういうものを作れたらいいなと思います。



■atmosphere peace公式ラインアカウント


M.png


オーダーメイドのご依頼や、メンテナンスのご相談などお気軽にどうぞ。対面ご予約も受け付けております。
お友達登録どうぞよろしくお願いいたします。

友だち追加


■atmosphere peaceでは、オーダーメイドのご依頼もお受けしております。
手順やお値段などわからないことが多いとなかなか一歩を踏み出せないというお声をいただきまして、手順等々を全部書いたページを作ってみました。


スクリーンショット 2022-07-25 23.40.40

↑atmosphere peaceのオーダーメイドについて

ぜひお気軽にご相談くださいませ。


web拍手 by FC2
comment 0
01.04
Wed
あけましておめでとうございます。
こんばんは、水曜日記でございます。

大晦日のブログランキングで1位をいただいていました、、!!
いつも見に来てくださっているみなさま、本当にありがとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年が明けましたね。
快晴のお正月、抱負を書いたり神社でお焚き上げをしてもらったり、映画を見たりしていました。

お焚き上げの炎を見て、なんだかあらためて火っていいなと。
熊手やおみくじなどを入れた時、ふわっと燃えるその様に温かさと爽やかさのようなものを感じたんです。

スピリチュアルなことというよりは、火と一口に言ってもいろんな性質や表情を持つものなんだなと思ったというか。

私はジュエリーを組み立てる際のロウ付け(溶接)に火を使うじゃないですか、
同じ火でも違うなと。
ただ、違うけど同じ要素も含んでいるかもしれないと。

そんな興味深い一瞬でした。


日頃から師匠たちと火との親密さと、私のそれとでは全然違うなと思っていたというのもあって、
あの気配のような感覚は、もう少し火と近づくために役立ちそうな気がしています。


そんな新年のはじまりでした。

今年はどんなものを作るんでしょうね。
いいものできたらいいな。




あらためまして、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

11周年記念のサイズオーダーブレスレットは、1/6(金)のお昼から発売予定です。

atmosphere peace本店

Creema
minne


■atmosphere peace公式ラインアカウント


M.png


オーダーメイドのご依頼や、メンテナンスのご相談などお気軽にどうぞ。対面ご予約も受け付けております。
お友達登録どうぞよろしくお願いいたします。

友だち追加


■atmosphere peaceでは、オーダーメイドのご依頼もお受けしております。
手順やお値段などわからないことが多いとなかなか一歩を踏み出せないというお声をいただきまして、手順等々を全部書いたページを作ってみました。


スクリーンショット 2022-07-25 23.40.40

↑atmosphere peaceのオーダーメイドについて

ぜひお気軽にご相談くださいませ。



12月分の寄付は、1,500円を全額ユニセフに送金いたしました。
ご利用いただきありがとうございました。今月もどうぞよろしくお願いいたします。

寄付受付先はこちら
ユニセフ
https://www.unicef.or.jp/kinkyu/ukraine/

日本赤十字社
https://www.jrc.or.jp/contribute/help/ukraine/


web拍手 by FC2
comment 0
12.28
Wed
こんばんは、今年最後の水曜日記でございます。

いやー、、、
すごいですね。10周年って。
この節目の年が始まった当初は、その期間に驚いたりしみじみしたりしていたんです。
10年、すごいなと。

それが、それが。
この1年を終え、11周年に向かおうとする今私は同じ言葉を違う意識でつぶやこうとしています。
10周年のこの年は、本当にすごかったです。

まず1月の中旬に手が動かなくなったんです。
動かなくなったというか、原因不明のすごいだるさが両腕に。
ワックスを激しく削りすぎたと思っていたのですが、、というところでオブジェのようなラインもじわじわ始まるわけです。

話は戻り、幸い大事に至る前に良い先生に出会えて復活し、それ以降今もメンテナンスを続けています。

手が動かなくなったのに、どうしてこの流れになったのか思い出せないのですが、一気に難易度の高いアイテムを作れるようになったんです。

多分、数日に1個ペースで新しい商品を作っていたはず。
師匠から一通り教わったのと、何度も作るところを見せていただいたのと、考え方を再三伝えてもらったことのすべてがある日を境に噛み合った、という感じな気がします。

そして、それと同じ頃にウクライナ侵攻が始まって。
実はそこから数ヶ月に渡って、売り上げがほとんど無くなったんです。

あぁ、今度こそ終わるな。と思って。

そう思いながらひたすら新作を作ったり、撮影を変えたり、ランディングページを作ったり、、なんか色々していたんです。誰にも言わずに。
(プライベートでもパンチのある出来事があったりで、正直この時期あまり記憶がないです)

そんなある朝それまでの全てを取り戻すぐらいのご注文をいただいたんです。


まだ続けていいんだ。
と思って、この完全なる奇跡に対して何かできることはないだろうか、と開いたのが12/10,11の新宿マルイさんでのPOP UPでした。

そして今こうして今年最後のブログを書いているわけです。


まとめると、心身ともに自分と向き合いまくった、そして例年以上にとても人に助けられた1年だったように思います。

オンラインでいうと、minneさんの100問100答もそうですし、Creemaさんでたくさんご紹介していただいたのもそう。
まったくだめな時期に、SNS、リアルそれぞれの場所で仲良くしてくださった方々もそう。
もちろんお客様おひとりおひとりもそう。
毎年書いていますが、ここまで1件1件のご注文に対して生かしてもらっていることを実感した年はなかったと思います。
本当にありがとうございました。


今笑って話せる状況で、本当によかったです。


ちなみにもしもこの先atmosphere peaceを辞めるとしても、メールアドレスだけは残そうと思っています。
これまでお求めいただいた商品に何かあったら、私が生きている限り必ず直しますのでそこは安心していただけたら。


今年の夏、これまでのatmosphere peaceを全部見てきているある方から “愚直” という言葉をいただいたんです。
これは我ながら本当に私に似合う言葉なのではと思って、

美しい塩梅をひたすら追う気持ち、生真面目さ、不器用さ、遠回り、愚かさ。
そしてこれらの言葉の行間に漂う雰囲気まで含めて。

11周年を迎える今。そしてずっと自分と向き合い、考え続け、試行錯誤してきた今年の終わりに次のことを考えています。

次のatmosphere peaceの形。


11周年を迎え、12年目に向かうatmosphere peaceも楽しみにしていただけたら嬉しいです。

今年も1年、本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさまにとって実り多く、健やかで、笑顔に溢れた素敵な2023年になりますよう心から願っております。





毎年恒例11周年のアニバーサリーアイテム、お目見えは初売りの1/6(金)正午を予定しています。

今年は【11】モチーフを取り入れた、サイズオーダーのブレスレットです。
1月中はサービス価格でお求めいただけるという形にしようと思っています。

アジャスターなしで、ジャストサイズのブレスレットはかなり貴重かと思いますし、
ミニマルでハンサムなアイテムですので、楽しみにしていただけたら嬉しいです。


お求めはこちらから、
atmosphere peace本店

Creema
minne



■atmosphere peace公式ラインアカウント


M.png


オーダーメイドのご依頼や、メンテナンスのご相談などお気軽にどうぞ。対面ご予約も受け付けております。
お友達登録どうぞよろしくお願いいたします。

友だち追加


■atmosphere peaceでは、オーダーメイドのご依頼もお受けしております。
手順やお値段などわからないことが多いとなかなか一歩を踏み出せないというお声をいただきまして、手順等々を全部書いたページを作ってみました。


スクリーンショット 2022-07-25 23.40.40

↑atmosphere peaceのオーダーメイドについて

ぜひお気軽にご相談くださいませ。


web拍手 by FC2
comment 0