02.01
Fri
2019-01-17_31cn.jpg


ハレーションを起こしそうなほどの輝きを携えて暗闇から現れ、
こちらがそれにみとれているうちに、気がつくと驚くぐらいただの日常の午前中のまんなかまで人を運びきってしまうようなことこそが朝日の持つすごさなんじゃないかと思います。



2019-01-17_26cn.jpg

2019-01-17_35c.jpg

2019-01-17_40c.jpg





詳細(追加写真含む)・ご購入はこちらから、(当日21:00頃アップの予定です)
Creema
minne
Pinkoi(Tuesday)
atmosphere peace:shop
※自店カートの更新はお休みします。(容量がいっぱいかつ、そもそも扱いにくく悩み中。。ご希望の方はメールからご連絡ください、専用ページをご用意致します。)
web拍手 by FC2
comment 0
01.18
Fri
2019-01-17_3cn_20190118112600ab5.jpg


なにひとつ無理をしない。
あるものはあり、ないものはない。

遠回りをして、やっとのことでたどり着いたのはただの自分で
なのにこんなに気持ちがいいのは、なぜ。



2019-01-17_2cn_20190118112231273.jpg



2019-01-17_6c.jpg

麻ひもを編んで、ラフにまとめてブレスレットを作りました。
ちょっと孔雀の羽みたいにも見えそうな。
アジャスタートップにはフリンジを。
それらのモチーフのせいか完成が近づくにつれ、“風”の印象ばかり浮かんでくるアイテムでした。

2019-01-17_5cn.jpg

アジャスター:約1cm


2019-01-17_4cn.jpg


イヤリング(ピアス)はくるりと結わえてゆるやかに。
ナチュラルでありつつ、迫力もあるような。
全長25cm弱という、思い切った長さは少し華やかなシチュエーションでもご活用いただけそうです。


2019-01-17_21c.jpg
長さ:約25cm(イヤリング/ピアス共に)




素の麻の色と、落ち着いたマットゴールドの金具のバランスが心地良く、麻紐なのに少しクラス感のある印象のアイテムかもしれません。
お使いいただくうちに、フリンジはほぐれ、全体にふわふわと毛羽立ってくるのもまた。
そういえば、孔雀のメスってきっとこれぐらいの素朴さ。


セットで組み合わせると、統一感が出て女性的な柔らかさを含んだワイルドさをお楽しみいただけそうです。


ただの自分が嬉しいのは、きっと当分なくしてきたせい。
時々自分で自分を無視するようなこと、してしまうから。
これはきっと、「ただいま」の嬉しさ。




Ruhiel(ルヒエル):風の天使




詳細(追加写真含む)・ご購入はこちらから、(当日21:00頃アップの予定です)
Creema
minne
Pinkoi
atmosphere peace:shop
※自店カートの更新はお休みします。(容量がいっぱいかつ、そもそも扱いにくく悩み中。。ご希望の方はメールからご連絡ください、専用ページをご用意致します。)

web拍手 by FC2
comment 0
12.21
Fri
2018-12-20_5cn.jpg

ふたを開けてしまえば、それはただの“技術”ということになってしまうのかもしれないけれど。


空中ブランコの最初のターンはいつもドキドキします。
ただの2本の腕を目がけて飛び込める勇気や、受け止める力や、そう至るため手が触れることのすべてがまるで奇跡のようだと、




2018-12-20_13cn.jpg

ボールチェーンの良いところって、簡潔さだと思います。
丸の連なり、カプセルのような留め具。

なんとなく買ったスペイン製のチェーンを見ていたらこんなイヤリング(ピアス)が。
繋げてドロップ状にするのも留め具を外して2本のフリンジのようにするのもいいと思います。


2018-12-20_16c.jpg

ブレスレットの続き、のようなフリンジ。
ここも繋げてみてもいいし、離してもいい。


2018-12-20_8cn.jpg

ネックレスはラリエット風にくるりと結んだり、一周繋げてロングネックレスとしてバイカラーを楽しむのも。
潔くてちょうどよい距離感のアクセントになるのでとても便利です。






空中ブランコのくるくると展開してゆくさまを見上げながら、そのうち手を取ることと手を離すことは同じことのように思えてくる。


正しく手を取ることとふさわしく離すことが同じように美しいのなら
もう傷つく必要ないなって、ぼんやり

まるで脈略がないことのように見せかけて、意外と本質な気もします。





詳細(追加写真含む)・ご購入はこちらから、(当日21:00頃アップの予定です)
Creema
minne
Pinkoi(Tuesday)
atmosphere peace:shop
※自店カートの更新はお休みします。(容量がいっぱいかつ、そもそも扱いにくく悩み中。。ご希望の方はメールからご連絡ください、専用ページをご用意致します。)


web拍手 by FC2
comment 0
11.09
Fri
2018-10-25_12cn.jpg


ひと目ひと目、くりかえし。


カラメルのような西日と、ミントティーぐらいの、まだ手加減のある冷気を感じたら
それは秋の入口だと思う。

歩くようなスピード、でも確実に冬へ。


センサーが内蔵されているのかと訝るほど、毎年、きちんと
この時期になると編み物がしたくなります。

淡々と編み進めていく行為には、立ち止まりながら進むような感覚があって
少しだけスピードをゆるめて、からっぽになりたいのかもしれないと
高くなった空を見ながら。



2018-10-25_33c.jpg



少し濃い黄身色といったマスタードイエローのフロッキービーズに、白木のウッドビーズ、グレイのカットガラス。
ガンメタリックの黒に艶を持ったチェーンは、ニットの編み目のようにも見えます。

ポップなのだけど、きちんと大人なアイテムかと思います。
素材感を楽しむようなモノトーンコーデのアクセントなど、良い働きをしてくれそうに思います。

タータンチェックのストールや、ガーター編みのニットなどとも、もちろん。



パーツ含む全長:約5.5cm(イヤリング/ピアス共に)

2018-10-25_21c.jpg


2018-10-25_24c.jpg


ブレスレットに使用した、ゼブラジャスパーの自由なしましまにもそこはかとなくニット感が。

どこか自由な感じがいいと思って、センターを決めない配置に。


また、ゼブラジャスパーは、見ての通り一粒一粒の個性が強い石です。
ご注文を頂いてから、くじのように一粒引いてお作りします。
どんな模様かはお楽しみ。



・ゼブラジャスパー:グレイ及び白地に黒の線模様。希にグリーンや褐色の混ざるものも。

精神的な、安心感や安定感をもたらす石と言われています。
それによって仕事運上昇の石とも。また、そのユニークな見た目から別名、笑いの石とも言われています。




アジャスター:約1.5cm





詳細(追加写真含む)・ご購入はこちらから、(当日21:00頃アップの予定です)
Creema
minne
Pinkoi(Tuesday)
atmosphere peace:shop
※自店カートの更新はお休みします。(容量がいっぱいかつ、そもそも扱いにくく悩み中。。ご希望の方はメールからご連絡ください、専用ページをご用意致します。)


web拍手 by FC2
comment 0
10.26
Fri
2018-10-25_6cn.jpg


存在には、加減があるように思います。

例えば、その人が黙っているとしてその沈黙が軽やかに感じられたり、どこか苦しさを思ったり。

それはきっと本人も気がついていなくて、そのことについて尋ねた瞬間にかき消えてしまうようなものだから、永遠に掴めないまま目の前を通り過ぎていくのでしょう。


このシリーズは少し、ひっそりと微笑んでいるような印象。
静かで、軽やかで、どこか親切そうな。


2018-10-25_36c.jpg


イヤリング(ピアス)はかすかなベージュと誠実な紺色といったカラーのそれぞれのフロッキービーズに、ごく細く小さなワイヤーのドロップ。その上にレッドアゲートやグリーンオニキスを。

Boloはポルトガル語でケーキの総称。
ころころとしたフロッキービーズが、タマゴボーロのようだったので。


◇パーツ含む全長:約3cm(イヤリング/ピアス共に)



2018-10-25_15c.jpg

ブレスレットにはアクセントにきらきらと乱反射するコインのパーツ。
アジャスタートップにも同じ様子のしずく型。
ぺたりとした、まるで絵本を思わせるようなわかりやすい形には型抜きのクッキーのような愛らしさがあります。

仕立ては一筋のチェーンの上に、レッドアゲート或いはグリーンオニキスを一粒ずつ。点々と。シンプルに。

あくまでも大人の枠を出ないまま、屈託の無さが光っているようなそんな印象のアイテムになりました。

時計などと合わせても邪魔にならなさそうで、普段遣いにもおすすめです。



◇アジャスター:約0.5cm




・レッドアゲート:赤~濃いオレンジ色の褐色
レッドアゲートは、絆を強める力を持つ石と言われています。また、生命力を高めるエネルギーを持ち、血液に力を与えると言われることから、子宝のお守りとしても知られています。



・オニキス:緑

オニキスの黒や白がそうであるように、グリーンオニキスもまたあらゆることのバランスを取る石とされています。
人間関係の安定を図ったり、心身のバランスを整えたり。また、余談ですがその昔、女性に永遠の美を授ける石。などと言われていたこともあるそうです。



詳細(追加写真含む)・ご購入はこちらから、(当日21:00頃アップの予定です)
Creema
minne
Pinkoi
atmosphere peace:shop
※自店カートの更新はお休みします。(容量がいっぱいかつ、そもそも扱いにくく悩み中。。ご希望の方はメールからご連絡ください、専用ページをご用意致します。)


web拍手 by FC2
comment 0