01.17
Fri
2020-01-16_6cn.jpg


あの時、目が合ってそうだとわかった。
とか、
それまではなんとも思っていなかったけれど、些細な出来事によってまるで見え方が変わってしまった。
とか、
誰にも気づかれなかったような部分を不意につかれて驚いて、
とか。


無限にある、そして簡単には訪れない小さなきっかけ。



思っていたよりもずっと温かかった
とか、
ピンチの切り抜け方に惚れ惚れした
とか、

だめな時を一緒に笑えた
とか、
朝目を覚まして、ふと。
とか、



だめになりそうなことがなかったわけじゃないけど、
選んだことは間違っていないと思う。



これから先、辛くなるような季節がきても、あの小さなきっかけのことを思い出せたら。



人との出会い、事との出会い、物との出会い。


かけがえがないなんて、簡単には思えるはずがないから
やっぱりあの小さなきっかけは運命と呼んでいいのだと思う。




2020-01-16_12cn.jpg


やわらかな原型に二本の指でわずかに力を込めることで生まれる、唯一無二の滑らかな曲線。

きっかけって、“そのことが起こって気持ちが変わる”ということだと思います。
気持ちをかたちに置き換えたら、こんなかなって。



#1は1箇所のみにニュアンスを加えたさり気ない形状。
#2は2箇所にニュアンスを加えることでできる、ウェーブのような存在感のある形状に。


テクスチャもミラー、マット、粗目の3種類からお選びいただけます。




2020-01-16_14cn.jpg



ちなみに基本アイテムはこちらでフォルムを形作ってのお届けになりますが、直接お会いできる方(東京都内、横浜市内までお越しいただける方)でしたらプラス3000円で、先程のご説明の “やわらかな原型に二本の指でわずかに力を込めることで生まれる、唯一無二の滑らかな曲線。” つまりその “最初のきっかけのタッチ” をご自身でしていただくこともできます。(ペアリングの場合も3000円のままです)


☆2020/2/7−2/9の個展期間中にもお持ちしますので、気になる方はお声がけくださいませ。

たとえば、マリッジリングやペアリングとしてのご相談でしたら、この日に最終結論まで持っていくのは難しいかもしれませんが、どういったものかご覧いただくのは可能だと思います。(事前にご予約いただけるとよりスムーズです。)
またその際の3000円は無料になります。


リング内側に小さなダイヤモンドを入れたり(+5000円/粒)、記念日やお名前などの刻印(+3500円/本)もオプションでご利用いただけます。
ご希望の方はお問い合わせくださいませ。

ペアリングでのお求めの際は、リングケースを一本差しと二本差しでお選びいただけます。




Material:Silver925
K10/K18/K18WG/Ptでの製作も承っております。お気軽にご相談くださいませ。

リング幅:レディースリング 約2.5mm / メンズリング 約3mm




詳細(追加写真含む)・ご購入はこちらから、(当日21:00頃アップの予定です)
Creema
Pinkoi


web拍手 by FC2
comment 0
12.06
Fri
2019-12-05_4cn.jpg


【Before-After:Ring】を作っていて、ふと。

リングの上、ランダムな区切りのひとつずつをふっくらと削ってみたら、華奢なのにこんなにふかふかなキルトみたいなリングができました。


真上から見るとお花のような、のどかなフリルのような。


なんだかほっこりしちゃうリングです。

【Before-After】の重ね付けにも良さそう。





2019-12-05_3cn.jpg





Material:Silver

他金種(真鍮/K10/K18/Pt)やメンズリングのご用意も可能です。また幅を3mmほどにすることも。お気軽にご相談くださいませ。

また金種関係なく、ペアでお求めのお客様にはペアリング用のリングケースをお選びいただくことも可能です。
ご注文時にお申し付けくださいませ。


幅:約1.8mm




詳細(追加写真含む)・ご購入はこちらから、(当日21:00頃アップの予定です)
Creema
Pinkoi


着用動画をインスタグラムにアップしております。
より雰囲気がお分かりいただけるかと思いますので、ぜひご参考までに。




web拍手 by FC2
comment 0
12.06
Fri
2019-12-05_5cn.jpg


Before、そしてAfter。

この出来事によって、
あるいはあるひとりの出現によって、

人生がまるで変わってしまったり、予想もつかないところへ運ばれてしまうというユニークな仕掛けが人生には隠されているように思います。

それは絵に描いたようなドラマチックかもしれないし、振り返ってみたらそういえば。というようなゆるやかなものであることも。

変わることは、ちょっと怖い。

でもその先で笑っているこの午後は、もはやなんでもないけど、
やっぱりなんでもなくないんじゃないかと思います。




2019-12-05_7c.jpg




Material:Silver

他金種(真鍮/K10/K18/Pt)やメンズリングのご用意も可能です。また幅を3mmほどにすることも。お気軽にご相談くださいませ。

また金種関係なく、ペアでお求めのお客様にはペアリング用のリングケースをお選びいただくことも可能です。
ご注文時にお申し付けくださいませ。


幅:約1.8mm




詳細(追加写真含む)・ご購入はこちらから、(当日21:00頃アップの予定です)
Creema
Pinkoi


着用動画をインスタグラムにアップしております。
より雰囲気がお分かりいただけるかと思いますので、ぜひご参考までに。




web拍手 by FC2
comment 0
12.05
Thu
2019-12-04_1cn.jpg



小枝で一休みしているような、小さな蝶々。



元々真鍮でご用意していたアイテムをシルバーで。
併せて名前と紹介文もリニューアルいたしました。


銀で作った蝶々なので、飛び立つことはないのですが
小さいものが安心してそこにいる。という景色には心を温める要素があるように思います。

かわいいのもそうですが、目に入るとちょっと嬉しいリングになりました。


フリーリングの形状をしておりますのでファランジリングにしたり、普通に着けたり。
また蝶々の上下を曖昧にしたデザインですので、お好みやお着けになる指によって上下を変えられるのも便利です。
多少でしたら調整が効きますので、リングサイズの曖昧な方への贈り物にもおすすめです。




Material:Silver 925
その他金属でのご用意も可能でございます。お気軽にお問い合わせくださいませ。





詳細(追加写真含む)・ご購入はこちらから、(当日21:00頃アップの予定です)
Creema
Pinkoi


着用動画をインスタグラムにアップしております。
より雰囲気がお分かりいただけるかと思いますので、ぜひご参考までに。


web拍手 by FC2
comment 0
03.15
Fri
2019-03-13_18c.jpg




能動的な植物。
あるいは、
やわらかなパンク。


ずっとサボテンは、他の植物と一線を画している気がしていて、
それは植物なのに、あの見た目のせいで全然黙っている感じがしないからじゃないかと思っています。


滑らかな棘(とげ)を美しく纏った、少し凛々しいリングが出来ました。
パンクなようでいて実際に着けると思いのほか女性らしく見えるのは、棘からリングの腕へと切り替わっていく途中の華奢なカーブによるもの。

嫌なものは嫌と言うこと
タフであること
やさしくあること

しなやかに両立する道はあるのだと思います。


そうありたいと願うことは、もしかすると実際にそうであることと同じように美しいのではないかと
思いつきの希望を小石のように拾って
自分を励ましながら進むのです。



Cactus:サボテン



2019-03-13_9c.jpg

2019-03-13_23.jpg


2019-03-13_17c.jpg

material:Silver925
真鍮/K10/K18/K18WGでのご用意も可能でございます。お気軽にお問い合わせくださいませ。





詳細(追加写真含む)・ご購入はこちらから、(当日21:00頃アップの予定です)
Creema
Pinkoi

web拍手 by FC2
comment 0