05.23
Fri
012c_20140522221040f0a.jpg


013c_201405222210428f2.jpg


月にある海は、いつも夜で

それは深海のようなビーチ
どこまでも続く白っぽい波打ち際

薄い砂糖菓子を踏み砕いていくように、さくさく歩く。

このずっと向こう、待ち合わせをしているの。
時間は決めていなくて、会う時に会うという約束。

一本道だから、迷うこともない。
だから安心。とても便利。


様々な色、そして形、大きさのバロックパールを散らして、中心にはタンザナイトとアイオライトのもやを作りました。
静かな色合いが見ていて和むけれど、同時に含まれている冷たさも無視できないというような、夜や月や海に似た印象のイヤリング(ピアス)になりました。

なんとなくですが、曇りの日の曖昧さを良いもののように見せてくれそうな、そんなアイテムかもしれません。

plage(仏):砂浜、浜辺

英語の“planet:惑星”と少し似ていて、でも海で。
そんな所に惹かれて。


パーツ長さ:約4.5cm


※イヤリングとピアスを同時に掲載致しました。
お手数ですが、ご注文の際にはご希望のパーツをご連絡下さいませ。

※ピアスのフックにはステンレス製のものを使用しております。

※金属アレルギー、メッキ加工がお肌に合わない方は注文をお控え下さい。

※シリコンピアス(透明ツリバリ式)への変更不可商品です。



banner.gif

↑こちらからお求めいただけます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキングに参加しています☆応援クリックありがとうございます☆

web拍手 by FC2
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://atmospherepeace.jp/tb.php/623-7118820b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する