10.10
Wed
こんばんは、水曜日記でございます。

先週の発熱は2日ほどよく寝たらゆるやかに良くなりました。
なんだったんだろう、、というような。
いや、風邪か疲労なんですけどね多分。
元気なときって忘れがちなんですが、たとえば座ってするような仕事。
アクセサリーを作ったり、パソコンに向かったり。
そういうのは多少具合が悪くてもあまり影響しないような気がするのですが、
全然そんなことないですよね。笑
脳では(いけるんじゃ?)と思いながらちょっとやってみて(だめだーーー(苦笑))みたいになるのが、ちょっとおもしろかったです。


そんな状態だったので、行けるかわからなかったのですが合羽橋道具祭りに行ってきました。
フライパンの話をしていたじゃないですか、で、“いつか”行ってみたいな〜ぐらいの気持ちで今回はネットか、そのへんで買おうと思っていたのですが(例によって具合も悪かったし)友だちがたまたまテレビをつけたらこの祭りのことがやっていて、すぐに私に教えてくれて。しかも老舗刃物店店主による包丁研ぎ教室までやると知り、これは行けってことかしらと。

当日は商店街がどこもすごく混み合っていて、その場にいるほとんどの人が調理器具を求めているという、祭りといえば“神輿、わたがし、たこ焼き、水飴”みたいなタイプにしか参加したことのない私からすると一風変わった光景が繰り広げられていました。
気が緩むとなんでもかんでも買ってしまいそうなのと、混み具合によって自制心が発動しあまりじっくり見られなかったのですが目的のフライパンやらNew鬼おろしやらを買い、今日のメインの包丁研ぎ教室へ。
屋外、1時間立ちっぱなしで包丁や砥石の素材や形状についての説明からのデモンストレーションを最前列で見させてもらったのですが、すごく良かったです。これまでYouTubeで見た研ぎ方を真似してやっていたのですが本当に上手い人のを実際に見るのは違いますね。
帰宅後研いでみたら葡萄の皮をりんごのように剥いたり、たまねぎみたいにみじん切りにしたり、切っ先でレーシックみたいに皮を切ってめくったりできるぐらいにレベルアップしました。全然できることが違う。。
一般家庭の三徳包丁をついさっき見てきた程度の技術で研いでこのレベルなら、本職の料理人の包丁ってどんなもんなだろうと思いました。いっそおっかない。切れ味に加えオーラというか、雰囲気も違いそう。
多分、命みたいなものだろうからおいそれと触らせてとは言えないけれど、興味深いところです。
今まで参加した祭りの中で最も楽しかった祭り。と言っても過言ではないかも。
でも今度はなんでもない時に行って、ゆっくり見たいな。




さて、今週は新作週。

・前から言っていた毛糸を使ったアイテム、ネックレス、ブレスレット、そしてatmosphere peace初のイヤーフック

の3点です。
ちょっと元気な感じでしょうか。ネックレスとブレスレットはパーツ着け外しができるので表情を変えてお楽しみ頂けそうです。
楽しみにして頂けると嬉しいです^^


web拍手 by FC2
comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する