04.27
Fri
2018-03-27_13cn.jpg


色とりどりの石を知っているし、それらもちゃんと好きだけど、
つきつめると、こんななんでもない石が好きなのかもしれないと思います。

河原で気持ちのよい石を探すような。



2018-03-27_16cn.jpg

メインの黒の石は、“なんでもないような”見た目のトルマリン。
表面がマットに加工されているのが心憎いです。


周りにペリドットやアメジスト、白い小花のエナメル細工を飾ったら、かわいい景色を小さく切り取ったようなアクセサリーになりました。



2018-03-27_7c.jpg


大人な、というか
シャープとフェミニンが、絶妙なバランスで成立するようなアイテムに。

ナチュラルな普段着とも、キリッとした装いとも合いそうです。

2018-03-27_3c.jpg



2018-03-27_14cn.jpg



・トルマリン:黒、無色、ピンク、緑、青等多彩な色彩を持つ。
プラスとマイナスを帯電し、摩擦によってマイナスイオンを発生させることから心身浄化や治療、有害な電磁波を防ぐ、などといった働きかけのある石としての知名度も高い石です。
そういった要素もあいまってか、古代より神事にも用いられてきたようです。

・ペリドット:黄緑、茶や黒の内包物を含むことも。
8月の誕生石。隕石と近い成分を持つことにより古くから“太陽の石”と呼ばれています。
またその名にふさわしく持つ人の心を明るく照らし、マイナス感情やネガティブな思考などから身を守り、ポジティブさを輝かせることから結果“夢を実現させる石”ともいわれています。


・アメジスト:紫、深いすみれ色~淡いラベンダー色まで。
2月の誕生石。「愛の守護石」と呼ばれ、素敵な恋人を引き寄せる石とされながら同時に持ち主を癒やすようなヒーリングの力を強く持つ石といわれています。また、どちらかと言うと情熱的な愛というよりは冷静に愛を見極め、育むような地に足の着いたタイプの愛の石のようです。歴史や伝説の多い石で、その昔は不眠、酒酔い、皮膚病などに効果があるともされてきたようです。






詳細(追加写真含む)・ご購入はこちらから、(当日21:00頃アップの予定です)
Creema
minne
Pinkoi(Tuesday)
atmosphere peace:shop

web拍手 by FC2
comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する