06.13
Wed
こんばんは、水曜日記でございます。

梅雨入りして間もないので、なんとも言えないのですが基本的に“寒い、乾く。”よりも、“暑い、しっとり。”の方が好きなので洗濯が思うようにできない以外は快適です。
ただ、そう言っていられるのも今のうちかもしれないと軽く怯えつつ。
どうだったんだろう、これまで。あの頃。

あ、でも単純に雨ばかりは困りますね。移動がしにくくて。

音楽も趣が出るのでSatieとか。
吹雪や冬至前などもそうですが、その時の雰囲気や気配を楽しむのはネガティブな状況をやり過ごすために結構有効ですよね。
少し前に行ったことのない場所へ行くのに、雨の中道に迷い、グーグル先生も全然あてにならず、靴の中はぐしょぐしょ、日も暮れてきたというとても悲しい状態で(こんなに、悲しい思いをするのは久々だ。。)と思っている中で(こんなに悲しい思いが久々ということは、デフォルトの私は相当幸せだな)と思い直し、前向きに諦めたのでした。

だいたいのことはアトラクションだと思って楽しんでいけたらと思います。


さて、今週はお休み週。

ふふ、すること山の如し(笑)
これも楽しんで。



ではではまた来週の水曜に。



web拍手 by FC2
comment 2
06.08
Fri
2018-05-07_17cn.png



運命はとても複雑で、きっと、とてもシンプル。

後から考えると、こうなるしかなかったというような単純な道のりの行き道はまるで迷路のよう。

似たようなことなど繰り返しながら、螺旋のように進む。





白いお花と赤いビーズのネックレス。
なのに、見ているとそんなことを思い巡らせてしまうような、熱量のあるアイテムになりました。

2連、あるいは4連になるアンティークゴールドのチェーンの連なりのせいでしょうか。
それとも、インディアンホワイトハーツの鮮やかな赤と、ごく僅かに朱を含むようなボヘミアンビーズの赤、そして抜いたばかりの血のような深い赤色を持つカットガラスのせいでしょうか。

ちょっとドラマチックな。

大切なことがあるのだけど、ちょっと今は言えない。と、口を噤んでいるような。
寡黙で饒舌という相反した雰囲気は赤の為せる技でしょうか。


また、ホワイトオニキスのフラワーに挟まれるようにしてぽつりとパールがかった水色のビーズが効いていて、
なんだか出し抜けにさわやかで、隣の白とあいまってまるで晴れた空のよう。
それだけで全体の雰囲気を軽くしているように思います。

でも、まぁ気楽に。とでも言いそうな。


2018-06-05_4c.png



背中の開いたお洋服を着る時などは、被るように装着して後ろにチェーンを垂らすとちょっと色っぽい感じに。
もちろんすべてを前に集めて変則型の4連ネックレスのようにすると、ボリューム感とボヘミアンなニュアンスが出るので、また違った雰囲気でカジュアルダウンしてお楽しみ頂けるかと思います。

2018-06-05_6c.png


2018-06-05_5c.png


長さ:約42.5cm(4連時最も内側の首周り内径)
被った際の頭周り最大値約67.5cm

アジャスター:約2.5cm



・オニキス:白

持ち主に冷静さを与え、人間関係を円滑にする働きがある石といわれています。
また、ブラックオニキス同様に悪い念や誘惑を祓うような魔除けの働きも持つとされています。



2018-06-05_10c.png



赤ばかりの色とりどりなビーズが、空中に浮いているようなものが作りたくて、
こんなイヤリング(ピアス)ができました。

アンティークゴールドの落ち着いたベースに
深い赤、明るい赤、わずかに朱の混ざったような赤。
それに赤のライン溶け込むガラスドロップ。

花火にも似て、分子構造模型のようにも。

こちらも、アクセントの白のガラスドロップや、パールがかった水色のビーズが爽やかで、
とても暑い夏空の下とも、冬のきっぱりとした青空とも、不思議とどちらとも合うような気がします。


パーツ含む全長:約4cm(イヤリング/ピアス共に)





詳細(追加写真含む)・ご購入はこちらから、(当日21:00頃アップの予定です)
Creema
minne
Pinkoi(Tuesday)
atmosphere peace:shop
※自店カートの更新はお休みします。(容量がいっぱいかつ、そもそも扱いにくく悩み中。。ご希望の方はメールからご連絡ください、専用ページをご用意致します。)

web拍手 by FC2
comment 0
06.06
Wed
ごほごほ、こんばんは、水曜日記でございます。


季節の変わり目、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
今日の水曜日記は風邪引きバージョンでございます。

ふふ。

いや、先日風邪を引きまして。
喉がすごく痛い。からの咳がひどい、からの発熱。という美しいパターンのフルコース。
ちなみに美しさは鼻水が出るか出ないか、腸への影響があるかどうかが判断基準です。

喉が痛くて辛い段階では、薬という概念がなんだか無くて民間療法をいろいろ試して楽しんでいました。

ちなみにはちみつしょうがのお湯割りは、寝る前に飲むと素晴らしいです。
ちょっと睡眠薬(を飲んだことないのですが)に近いような効き目を感じる入眠加減が心地よく、翌朝の感じも軽くて。
次に、だいこん飴(だいこんの角切りにはちみつ(水飴)をかけて水分を抽出する)を試したのですが、私への効果はよくわかりませんでした。

と、呑気に(しょうがっていいな)などやっている間に、そのしょうがの効き目むなしく悪化してゆき咳が強まってきたのでおとなしく病院に行きいろいろと薬を処方してもらいました。
もう、何年前になるでしょう。
私、一度ひどい咳によって肋骨を折っているんです。
ばきっと。疲労骨折。

ちょっとその危うさを感じたので病院に行ったのでした。
その後熱が上がったので、もうなにがいいんだかなんだかわかりませんが、しょうがは気持ちがいいということがわかった風邪でした。

すごい吐き気とかめまい、頭痛などはあったのですが風邪で熱が出るというのが久しぶりでちょっとおろおろしました。
手に力が入らない感じで軽く震えていて、これはなんだろう。
熱が出てだるくて、どうしよう。
加えて生存本能なのかなんなのか具合が悪いのに仕事がしたくなったり、これなんでしょう。
我ながら全然いけないと思います。(笑)

そんな渦中に、恋を風邪に喩えた人本当にすごいな。不可抗力で引くときは気をつけていても引いてしまうのもそうだし、
きっと久々に引いた時にどうしていいか、本当にわからない感じもきっと同じだな。など思ったり。

というわけで対処がよくわからなかったので、とりあえずちゃんと薬を飲んで。ご飯を食べて、寝る。をきっちりやっていたらまるで昨日までの発熱のだるさが嘘のように去っていて、咳こそ残ったもののすぐに普通の毎日に。身体ってすごい。そしてありがたい。

でも無理はよくないですよねー。というか、つい最近引っ越したばかりにしてはすごいいろいろしてるので風邪のひとつも引くだろうよ。という気もしました。

楽しく頑張り続けるために、身体大事にしようと思います。


みなさんも、お気をつけて。


さて今週は新作週。


・ドラマチックな変則型ネックレスと、イヤリング(ピアス)のセット


でございます。

仕組みが夏の装いに良さそうな。色合いが冬にも良さそうな。

楽しみにして頂けると嬉しいです。




☆5月の寄付は88件のご注文を頂きましたので4400円でした。
今回は半分の2200円を日本赤十字社の東日本大震災救済義援金として、もう半分を中東人道危機救援金として送金させて頂きました。

皆様ありがとうございました、6月もどうぞよろしくお願い致します!

web拍手 by FC2
comment 0
05.30
Wed
こんばんは水曜日記でございます。

最近、銀座に行く機会がすごく増えたのですが、人間の適応力ってすごいものだなと思います。
初めて東銀座の駅に降り立ち、適当な出口からとりあえず地上に出ると、お決まりのように降り出した雨とともに白亜の歌舞伎座がそびえ立っていました。

ちょっともう、息もしずらいような。

ずっと東京にいる方にはわからないかもしれないですが、地方出身者にとってそういったホットな場所で何かをするというのは、アスリートでいうと高地トレーニングのような負荷がかかるものなのです。

用事を済ませた帰り道、今はもうグーグル先生という強い味方がいるのに“今いる場所から最短ルートを検索し直して家に帰る最善の選択肢を選ぶ。”という簡単なことすらできず、ひたすら来た道を戻って(今思うと遠回りをして)帰ったのでした。

と、ここまでで結構苦しい感じが伝わりますでしょうか。

それから数度銀座に通っているのですが、今や歌舞伎座を見るとほっとするようになっていました。
歌舞伎座を軸にすれば怖くない。し、迷いにくい気がする!みたいな。

脅威の象徴のように思えていたものが、まるで母のように見えてくるこの心境の変化って不思議だなーと。

多分、いろんなことが心持ちひとつで、怖さ素敵さあたりは夢のような側面が多いのかもしれませんね。

素敵さを見出すのは幸せなケースが多いですが、怖さについてはついつい防御反応で拡大した見方をしがちなので、そこは原寸で判断できるようにしたほうがいいなと思いました。

原寸。なんか大事だと思います。



さて、今週はお休み週。
ご注文をたくさん作りますよー^^


web拍手 by FC2
comment 0
05.25
Fri
2018-05-07_12cn.png

風が吹いて、なにかが揺れて そこに風があることに気づく。

たとえば、これから何かが起こるとして、
風はもうとっくに吹き始めていたというような。




2018:05:20_1c


ちょっと変化球な片耳イヤリング。

ブレンドした黄色と黄土色、そして濃い青緑色の糸を束にして、それをそのままフリンジのように。

また、房のついたチェーンは固定されていないのでそれぞれの高さがその時々で変わるのも楽しいです。

そして付け方は掲載写真のようにちょっと横目がおすすめ。

アクセントの青やミントグリーンの小さなビーズ。
ジェダイトグリーンのカットガラスもほどよく柔らかさを加えているように思います。

これから夏に、ショートカットやアップスタイルに映えそうなアイテムになりました。


パーツ含む全長:約21cm



2018-05-07_11cn.png


2018:05:20_5c

小さな扇のようなフリンジがパラパラ並ぶブレスレット。

華やかで、鮮やかでもあるのですが抑えた色味の中に落ち着いた爽やかさも。

ウッドビーズとオニキスのコインも、それぞれスパイスになっているように思います。


アジャスター:約1cm


・オニキス:黒

持ち主の芯の部分をしっかりと安定させる石であると共に、目標に向かう際に振りかかる厄災や誘惑、内外の悪念から身を守る働きを持つ石といわれています。
また、目標を成就させるための忍耐力や意志の継続をサポートするはたらきがあるため、成功の石ともいわれています。





詳細(追加写真含む)・ご購入はこちらから、(本日は自店カートもすべて当日21:00頃アップの予定です)
Creema
minne
Pinkoi(Tuesday)
atmosphere peace:shop


web拍手 by FC2
comment 0